10月12-15日は休診となります。病児保育もお休みします。

めやに(眼脂)が多い

 当ページは患者さんへの説明用です。症状がある場合には必ず医師にご相談ください。

 赤ちゃんは眼脂(めやに)がたまりやすい体質です。朝になると目脂が多すぎて目が開けられなくて心配ですと言って相談に来られることは少なくありません。多くの場合は治療を要しませんが、目薬を使用する場合もあります。「白目のところが赤くなっている」「目の周囲が腫れている」「目元が膨らんでいる」などの所見には注意が必要です。必ず医師の診察を受けるようにしてください。場合によっては眼科の先生に診てもらう必要があります。

タイトルとURLをコピーしました