10月12-15日は休診となります。病児保育もお休みします。

肥満をなんとしても改善したい!

 肥満は身体にとって多くの弊害を起こすことが分かっています。糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高血圧など、生活習慣病(成人病)と言われるものたちです。しかし、近年は昔と違い食事環境が恵まれているため、子どもでも生活習慣病になってしまうことがあります。

 肥満は、生活習慣病などの長期的な問題だけでなく、早いうちから体力低下、学力低下にもつながります。当クリニックでは、食事指導や運動療法などによって、積極的な治療をおこなっていきたいと考えています。生活習慣を改善し、肥満を改善し、よりよい未来を築くことができるよう一緒に頑張ってみませんか。

タイトルとURLをコピーしました